忍者ブログ
山上雅史が心も体も美しく「オーラソーマ」についての情報を日々掲載しています☆
[7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

鎌倉のパワースポット。

和尚アートユニティの初詣の神社でもあります。

鎌倉の神社といえば八幡宮が有名ですが、そこは三が日は人がいっぱいで、そういう日に初詣に行こうとしたら大変な目に遭います。

山上雅史 たちは、わざわざそのようなところには行きません。

鎌倉最古の由緒ある神社があるのです。

その神社は伊勢皇大神宮別院で、御祭神は天照大神でもあります。





本堂は、階段を上った山の中腹にあり、階段の脇には「北条時宗公産湯の井」というのがあります。







何よりもすばらしいのは、三が日にお参りすると、普通はお賽銭箱の向こうにある本堂の中に入ることができて、鏡を前にしてお参りし、帰り際には御神酒まで用意して、一人ひとりに振る舞っていただけるのです。

地元ならではの三が日のお参りの楽しみです。

でも、それ以外の日には、本堂の扉は閉められたままで、まだしめ縄も新しく、静かにたたずんでいます。



昨年は、大いなる変動と変化の年でした。

2012年はどのような年になるのでしょうか。

2012年12月23日にはマヤカレンダーも一区切りで、その後の日にちがないことから、さまざまな解釈が飛び交っています。

外側の世界にさまざまな変化があることは避けられないことで、「唯一変化しないことは、変化することだ」といわれています。

その中にあって、自分の本質、中心に定まって生きていきたいものです。

神社にお参りして、その本堂の鏡に対面するということは、その自分の内なる鏡、本心と向き合うことなのだなという思いを新たにする意味があるのかもしれません。

本年も 山上雅史 にとって、幸い多く、健康で、素晴らしい一年でありますように。

尚 記
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
山上雅史
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]